エターナルラビリンス

細かなコース設定や部位による価格設定をせず、全身脱毛のみのコース展開を行うことで

経費を軽減し、その分価格設定を安くするというタイプの脱毛エステが増えてきました。

 

エターナルラビリンスもまた全身脱毛専門の脱毛エステです。

 

エターナルラビリンスではさらに「完全回数制度」を採用しています

 

これはコースそれぞれに設定された回数は、途中で事情があり間が
あいてしまったりしたとしても、必ず施術を受けることができるというものになります。

 

女性の場合にはせっかく全身脱毛を初めても、妊娠で間が空いてしまい、
結局最後まで脱毛できなかった、という場合もあります。

 

完全回数制度ならば、こういった場合でも
しっかり最後まで脱毛することが出来ます。

 

脱毛エステに行く前には、通常では自分でムダ毛を剃っていきますが、これが面倒という方にとっては、
シェービングも行ってくれるエターナルラビリンスはオススメできますね。

 

シースリー

全身脱毛専門店の中でも、最安値を実現しているのがシースリーです。

 

無駄な人件費や機材、広告費を徹底的に省いたことにより、低価格を実現させたシースリーですが、
顧客に対しては無期限回数を保証するなどのサービスを徹底しています。

 

人気脱毛エステというと、
よく耳にするのが予約の取り難さですね。

 

しかしシースリーでは、24時間オンラインで
予約を取ることが出来るというシステムを持っています。

 

日中は仕事などで忙しくなかなか脱毛の予定に気を回すことは出来ませんが、これなら夜のんびりと
自分のスケジュールを確認しながらゆとりをもって予約することが出来ますね。

 

またいくら脱毛料金が安いとはいえ、
やはり全身脱毛となるとまとまったお金が必要になります。

 

シースリーは割賦にて月々定額で通うことが出来るシステムなどもあるため、毎月のお小遣いで
無理なく脱毛したり、8か月、14か月後に後払いするといったことも可能です。

 

脱毛ラボ

月々4980円の全身脱毛というコースを展開しているのが、

脱毛ラボの「全身脱毛プラン」です。

 

脱毛ラボの全身脱毛は、両手、甲と指、背中上下、うなじ、両ひじ上下、両脇脱毛の
7カ所を月に2回、年24回かけて脱毛していくというコースになります。

 

さらにWEB予約及び店舗でのLINE登録により、初月の価格が2980円になるという
キャンペーンも行っている
ので、全身脱毛の価格としては最安値になるかもしれません。

 

この全身脱毛コースを利用するメリットは、
まずはしっかりと予約が取れるということです。

 

月々2回、年間で24回の予約をしっかりと取ることが出来ますが、支払自体は
月々その都度払う形になるので、辞めたいと思ったらすぐに辞めることもできますね。

 

また毎月に5000円以内の支払で全身脱毛することが出来るために、
お小遣い程度の金額で、全身をピカピカにすることが出来るというのも魅力でしょう。